イメージの力をヨガに活用

イメージの意味、辞書では【心の中に思いうかべる姿・像。心象(しんしょう)】

自分が木なったイメージでポーズが安定したり、カラダがスムーズに動くイメージで深く味わえることもあります。

同じ環境、同じ経験の人はいないので同じようにイメージしようとおもっても 他の人のイメージとは異なってきます。なので自分のイメージは自分だけのもの。

反対に考えれば自分のイメージを伝えても同じようにイメージしてもらえないことも。

そんな自分だけのイメージを味方につけてヨガにも活用しちゃいましょう

自分のイメージをできるだけわかりやすく伝えようとはしてますがわかりやすいと思う人もいれば「?」が頭上に浮かんでる人も…….

できるだけ心地よくイメージしやすいようにお伝えできるように日々奮闘してます!

Studio Stance アンジャリムドラー

関連記事